hito_mono_koto


全国各地に、子どもたちに残し伝えていきたい伝統文化を繋げる人々の想いや、工芸品、あるいは伝える場所などがたくさんあります。

たくさんのモノ、コト、ヒトを「子どもたちに伝えること」をクラスターとして置いてみると、自然とそこから様々な繋がりが生じ、太いしっかりとした枝となり、世界へと繋がっていくのを感じます。

「地域の、小さな、あたりまえのことを、子どもたちへ」 ー それが地球の楽好の想いです。

024.JPG手工芸品
025.JPG手工芸品
026 のコピー.JPGワークショップ
034.JPGワークショップ
rekihaku.pngショップ内の様子